2012/04/17

遅い春の訪れ




 重い腰を上げてやっと畑へ行った。マルチを敷いて、畝を二本さくった。アスパラの中の草をとり肥料をまいて土寄せをしておしまい。久しぶりの畑仕事で少し疲れる。
 ようやく春めいて、いつもなら同姓のお祭りの14日には咲いている彼岸桜が、昨日開花して今日は4分咲き位になり、お宮のソメイヨシノも南東の一本だけ数個咲き出した。垣根のレンギョウは満開でボケが咲き出し、我が家の庭にも遅い春が訪れたようだ。

4 comments:

勿忘草 said...

この頃の暖かさで春の訪れを実感できるようになりました。
いろんな花が咲き始めてなんだかウキウキしてきます。
一方雨が降る度に、雑草も元気良くなり、庭や畑の手入れが大変です。働きすぎないように頑張りましょう。

てんとうむし said...

そうよね、働きすぎないように頑張りましょう。
私もお父さんが農作業ができないので、
用意ができていた種イモを植えました。

畑は草だらけ、暖かくなったのはうれしいけど、
草取りのことを思おうと憂鬱です。

昨日は保福寺、蓮華寺、弘長寺と回りましたが、常楽寺が分かりませんでした。
本番が楽しみなお寺さんと桜でした。

yosiko koko said...

やっと春らしくなりましたね。
庭には色々な花が咲き始め綺麗!
写真良いですね~
やはり彼岸桜も開花が遅れたようですね。
私の家の辺も今満開ですよ~

庭や畑の手入れも大変になりますね。
雑草取りも気になりはじめました。
農作業もお忙しくなる季節ご苦労様です。
お体大切にしながら頑張って下さいね。

emiko sumire said...

今年はどの花も
  遅れていますね
 今日のススキ川や、
   弘法山の桜は満開となりました